News & Topics

| お知らせ | 2015.06.03

ふーどばんくOSAKAから食品を頂きました!

4月1日に生活困窮者自立支援法が施行され自立相談支援事業が始まりました。この事業にふーどばんくOSAKAの食品が大活躍しています。



フードバンクとは「食糧銀行」を意味する社会福祉活動で食品関連企業や量販店、農家、個人などから賞味期限内でまだ食べられるのに商品として流通できなくなった食品の寄贈を無償で受け、食べ物に困っている人や施設等に無償で配布する活動のことをいいます。

「生活保護受給までの食料を」「今日食べる食料を買うお金が全くない」など色々な方たちのために、お米 スープ パン カップめんなどをふーどばんくOSAKAから提供を受け、必要な方へお渡ししています。

 世の中、食べ物が待って処分に困っている人がいると思えば、その日の食事に事欠く人達もいます。食べ物なくして私達は生きていくことができません。「もったいない」という精神からなかなか届きにくいところに届けるという『橋渡し』が役割という「ふーどばんく大阪」の取り組みに感謝し、私たちも小さい橋をどんどん一緒に作っていくことができればと考えております。

生活に困っている人への食品提供をお考えの事業所様、フードバンク事業へのご協力をお願いします。

http://foodbank-osaka.jp/about/

 

pagetopへ