News&Topics

|知って得する情報|2017.10.04

ジェネリック医薬品の利用がお得です

(暮らしシリーズ②)

**********

現在、持病などで使っている薬をジェネリック(後発)医薬品に変えた場合、

一定の効果がある人を対象に、どのくらい薬代を下げることができるかを

試算したお知らせの紙が市役所から送付されます。

************

ジェネリック薬とは新薬の特許が切れた後に同じ成分で作られる薬で、

新薬と同じ効能や効果があるのに安く買うことができ、医療費が軽減されます。

 ************

使用中の薬に新薬しかない場合もありますが、

もし用紙が届いた方は、お使いの薬の一部にジェネリック薬があるということなので、

利用してみてはいかがですか。

同封のジェネリック医薬品希望シールを保険証に貼付し病院や薬局で提示して下さい)

********

 

※参考資料→「広報もりぐち8月号」(21頁)

 

 

ページトップへ