News&Topics

|ふーどばんくOSAKA 連携活動報告|2017.04.14

『くらしサポートセンター守口』からフードドライブ協力のお願い

********

フードドライブとは・・・

 皆さんのご家庭で眠っている食料品を持ちより集めて、

地域の福祉団体や施設、生活困窮者支援、

こども食堂などに届け活用してもらう取り組みです。

********

くらしサポートセンター守口』では、

「ふーどばんくOSAKA」と連携して生活に困窮している方に対して、

緊急的な食糧支援を行っています。

************

缶詰・お米・カップ麺・乾麺・調味料などなど

皆さんのお家に眠っている食品はありませんか?

あなたのお家の食品をおすそ分けしてください。

***********

ご協力くださる方へおねがい

 ♪ 常温保存が可能なものをおすそ分けしてください。

 ♪ 賞味期限が1ヵ月以上あるもので賞味期限が明記されているもの

 ♪ 未開封のものに限ります。

 ♪ 破損で中身がでていないもの。

 

***************************************************

また家庭で眠っている不要なお皿、

お鍋、炊飯器などの調理器具(新品、もしくは新品に近いものに限る)はありませんか?

必要としている方が大勢いらっしゃいます。

寄付にご協力お願いします。

*********

 

集まった食材は「こども食堂」やフードバンクで利用します。

調理器具等はなるべく多くの人が利用できるよう貸出しを検討しております。

*********

地域や職場で、皆さんの呼びかけひとつで支援の「わ」も広がります。

食品提供や調理器具寄付に協力していただける方

『くらしサポートセンター守口』までお電話下さい。

フリーダイヤル0800-200-8011

********

チラシはこちら→フードドライブチラシ.pdf

****

よろしくお願いします。

 

 

ページトップへ